カテゴリ:社長ブログ( 18 )
新年明けましておめでとうございます。
今年は地デジ化の年でもあり、私も、今年度、自分のテーマをデジタル思考・デジタル行動と決めました。
何事もスピーディーに合理的に素早くして行きたいと思います。
ブログの更新も頑張ります。(笑)

昨年は建都コーポレーションのスローガン「歓びの家」を寝屋川にて3区画分譲させていただきました。
長期優良住宅の認定を取得し、耐震等級2、省エネ等級等も取得し住宅エコポイント30万ポイントも利用できる分譲住宅にしました。おかげさまで、素晴らしいお客さまに出会う事が出来まして、とても早くご成約を賜りました。本当に感謝です。

住い創りの仕事を通じて、お客様に歓んでいただきたい。弊社が手がけた住いで、自然に家族の笑顔が生まれる家、そんな思いで住まい造りに取組んでいます。
住いの設備、仕様、技術、構造躯体など日々、新しくなっております。
お金を沢山、出して高額の住いを購入すれば良い住いを100%購入できるかと言えば私はそうではないと思います。特に、分譲住宅であれば、いくら設備が豪華であっても見た目の部分だけでは良い住宅と判断できないと思います。

地盤強度、基礎の種類、建物構造躯体(壁倍率・床倍率・風圧力・地震力・その他)・施行品質管理・など、まだまだ沢山、大事な事があります。その、本当に大事なところに目を向け、調べて確認してほしいのです。
日本の住宅建設会社の殆どが中小企業です大手は全体の3~4%です。

中小の分譲業者の中でもその大事な点に重きを置いて取組んでいる会社はごく僅かです。
一生の大きなお買い物です、お客さまも、少しでも、勉強してほしいですね。
今後、私は19歳から不動産・建築の分野に従事してきました、自分が経験してきた事で、
住い創りのポイントや問題点・注意点などお客様に少しでもお役に立てますように、
今後、紹介していこうと思います。

・歓びの家<・ゆとりの空間に家族の笑顔が生まれる>創りの会 代表として頑張ります。(笑)・メンバー募集中・・・)不動産の事でご相談があればお気軽に何なりとご相談ください。
・(法律(弊社顧問弁護士)・税金(・顧問税理士)・司法書士・行政・建築士・測量士・土地家屋調査士
・金融アドバイザー・などはもちろん。その他、不動産分野以外でも今まで沢山んのお客様とのご縁を頂きました。其のご縁をより役立て地域の為になれば嬉しいと思います。

昨年末にお引渡しした歓びの家です。
a0101923_1717395.jpg
a0101923_17173925.jpg
a0101923_17203152.jpg
a0101923_17204840.jpg
a0101923_17221692.jpg
a0101923_17223861.jpg
a0101923_17231011.jpg
a0101923_17234464.jpg
a0101923_17245849.jpg
a0101923_1725218.jpg
a0101923_17254524.jpg
a0101923_17261161.jpg
a0101923_17272077.jpg

by kent21b | 2011-01-16 17:11 | 社長ブログ
---建都の植村です----
こんばんは 久しぶりのブログ更新です。
毎日本当に寒い日が続きますね。でも結構、冬は好きなんですけど。身が引き締まります。(笑)おかげさまで本当に毎日、超忙しくさせていただいています。そんな中、今日、交野市工業会の新年1回目の例会があり、出席しました。今日の講師はパナソニック特別顧問で日中経済貿易センター会長でもあります「谷井昭雄」先生でテーマ「不況を乗り越える」で講話いただきました。谷井先生を中心とした勉強会(互光会)にもいつも参加させていただいており本日も本当に楽しみに参加させていただきました。
今、日本の国は世界的な不況の影響を受け大変厳しい時代に突入していますが、くよくよしていても仕方が無い。その状況の変化に対応した体制を整え耐えることも必要だ。厳しい時代だからこそ具体的に考え勝てる経営を目指さなければならない。自分もしんどい時他もしんどい必ず道はある。と松下幸之助さんからの教えなどもお話に交えながらご講話いただきました
谷井先生のお話にはいつも身が引き締まり背筋が伸びる重いです。「雨が降れば傘をさす」経営とはその当たり前の積み重ね・・・分かっていても当たり前のことが中々出来ないんですよね。でも、一歩一歩頑張りたいと思います。
次回の交野市工業会の2月度例会は平成21年2月17日(火)14:00~15:30ゆうゆうセンターにて講師は 天神橋筋3丁目商店街振興組合 理事長 土井年樹 氏 テーマ「ひとを引き寄せる経営力(人間力)とは・・・」です。 また3月には交野市環境フェスタも開催されますよ。

a0101923_21215049.jpg

by kent21b | 2009-01-27 21:24 | 社長ブログ
★2009新年明けましておめでとうございます★
2009年度のお仕事を本日よりスタートさせていただきました。今年のお正月も毎年恒例で
京都の下賀茂神社に家族で初詣に行ってきました。下賀茂神社の参道の糺の森は世界遺産に認定されていてナラやケヤキの落葉樹が繁る森であり。森は鴨川と高野川が合流する三角州の先端部にあたり、糺の森にはとても綺麗なささやかな小川が流れていて。湧水を水源としているようでとても心の落ち着く場所です。鴨長明の歌に、石川や瀬見の小川の清ければ月も流れを尋ねてぞすむ  <新古今和歌集 鴨 長明>と詠われたほどの場所です。
秋や春の森も良いですが、冬のすがすがしい澄んだ空気を感じながらも中々気持ち良いですよ身が引き締まります。私も20年間毎年必ず初詣に行っています。理由があるんです。・・・・
今年も「歓びの家」をテーマに一生懸命頑張りますのでどうかよろしくお願いいたします。
a0101923_2130855.jpg

by kent21b | 2009-01-05 21:30 | 社長ブログ
建都のテーマ 歓びの家を引渡しさせていただきました。
建都の植村です。
本日、交野市南星台にて弊社が新築分譲させていただきました素敵なお家が完成しお引渡しさせていただきました。
プラン作成からスタートし約4.5ヶ月間本当にありがとうございました。このお家は南向きで角地でもあるので部屋の採光と広々としたリビングをコンセプトに施主様と設計士と私どもが一緒に考え心を込めて施工させていただいたお家です。もう、現場に行かなくなるのが少し寂しいぐらいです。(笑)
今日、お施主様がお家を見ていただき本当に良い家になったと歓んでいただけました。そのお言葉が私にとっても一番のご褒美で歓びです。また、施主様の本当に可愛い娘さん(なっちゃん)からも素敵なプレゼントをいただきました。会社に帰りじっくりとそのプレゼントを見ると本当に嬉しくて涙が出るほど感激しました。本当にありがとうございました。家創りはお客様と創り手並びにそのお家創りに携わった人全てが心を込めて取り組むことが大切でその中から歓びが生まれ「歓びの家」が完成します。これからも歓びの家創りに一生懸命取り組みます。
今日いただきました素敵なプレゼントをみてください。ご家族の笑顔と素敵なお家の絵です。
 
a0101923_195625.jpg

  銀行での取引風景・・和やかにできました。
a0101923_19563823.jpg

   素敵なお家が完成しました。
a0101923_2018648.jpg

a0101923_1957512.jpg
a0101923_19584370.jpg

  ロフトの丸窓が可愛く描かれてます。 本当に歓んでいます。ありがとう。
a0101923_20162413.jpg

by kent21b | 2008-12-18 20:04 | 社長ブログ
材木を見に広島まで!
建都の植村です。
11月12・13で広島の呉市にある材木メーカーまでお施主様と一緒に
工場視察してまいりました。
中国木材(株)という材木会社で主に米松のメーカーです。
百聞は一見にしかず・・・とありますが正にびっくりでしした。
まず、その工場の規模です。本社工場は41700坪もありプレカットの作業場「郷原工場」は37900坪です。まず本社にて原木の製材作業を見学しました。こちらは港に隣接しておりアメリカより原木を輸入し主に、住宅に使用される梁や集成材に加工されます。製材された木材は
乾燥釜に入れ含水率(材木に含まれている水分の割合)20%以下までに乾燥させます。その乾燥した材木をドライビームと呼びます。
乾燥材(ドライビーム)の特徴としては、腐朽菌が発生しにくい。収縮、たわみが小さい。
含水率20%以下で、軽く未乾燥材の約70%の重さです、米松素材は横架材(梁)に適しており乾燥材は品質精度が高くなり良い点が沢山あります。
家づくりの中で材木の乾燥、含水率は本当に大事です。
中国木材株式会社では工場全体の発電をバイオマス発電(バイオマスとは農、林、水産資源そのほか有機性廃棄物など生物に由来する有機性の資源のことを言います。)製材工程でで発生する、オガ・バーク(樹皮)・木屑を燃焼させて蒸気にて発電させています。木材チップは対岸の製紙会社にて紙の原料となっています。
日本の輸入米松の約シェア70%を中国木材(株)が閉めています。
弊社は枚方にある株式会社トーモクさんを通じて材木を仕入れさせていただいてます。
今回の視察は本当に勉強になりましたし、実際にまもなく着工する家の化粧丸太を施主様に見ていただき大きさや、むくり具合を見ていただきましたので本当に良かったです。
今回は私と施主様と大工の藤本さん、設計の木村さんと、東洋木材(トーモク)の大井さんと皆で視察でき夜の食事会には呉のキンキキッズ(自称)の中国木材(株)の濱光さんも参加していただき、気さくに楽しく有意義なお時間を過ごせましたことも本当に良かったです。
興味のある方は詳しく材木のご説明もいたしますのでお気軽に相談ください。

a0101923_11374835.jpg


a0101923_11394935.jpg


本社工場の屋上より撮影

a0101923_1142415.jpg

a0101923_11453055.jpg

a0101923_1146880.jpg

a0101923_11464662.jpg

材木の乾燥釜です
a0101923_1147435.jpg

今回建築させていただきます。お家で使用する丸太(地松)梁です。末口300
a0101923_11492558.jpg

最後は広島駅の駅ビル内にある広島焼きで締めです(笑い)
※店の名前は麗ちゃん 中国木材 営業 濱光さんの一押し!とてもおいしかったです。
by kent21b | 2008-11-14 15:51 | 社長ブログ
本当にご無沙汰しておりました。(笑い)
本当にご無沙汰してすみませんでした。
今、弊社で交野市南星台にて自社新築分譲をご成約いただきまして、新築工事中なんです。
建築ブログでも工事経過をご紹介しておりますので見てくださいね。
こちらの現場で最近とても嬉しいことがありました。北河内地域で沢山の工事をしている防水工事会社の職人さんが、弊社の建築現場に防水工事に来て、言ってくれた一言です。
「こんなにしっかりしたベランダの下地施工をしている現場は久しぶりに見ました。」と言ってくれました。素直に嬉しかったです。その訳は、弊社では、本当にお客様に歓んでいただけるよう、少しでも建築の施工方法や仕様など日々工夫と勉強を心がけております。建築士の方や他社の方などとも、どうすれば強く、快適で安心でき、安価で費用対効果がある家創りが出来るのか、良いと判断したことはすぐに取り入れることにしています。
今回のお家でも、基礎や、構造、断熱などの面でも新しい工夫を取り入れております。
来月に完成内覧会を開催させていただく予定としておりますので是非、こだわりの部分を
お確かめください。
by kent21b | 2008-11-11 19:05 | 社長ブログ
こんばんは建都の植村です。
こんばんは、もうすぐクリスマスに新年と慌ただしくなりますが、
弊社は最後の最後までお仕事頑張ります。(笑)
12月27日より1月4日までお正月休みとさせていただきます。
これから、顧客の皆さまへ来年のオリジナルカレンダー配布で大忙しです。(笑)
顧客の皆様カレンダー希望の際はお気軽にメールください。(笑)

12月8日(土)・12月9日(日)の午前11:00~交野市郡津2丁目22-14で
オープンハウスを開催します
。中古住宅ですが築年数2年と新しく、非常に
綺麗でシンプルモダンなお家です。詳しくは弊社ホームページ上のニューストピックスに
アップしますのでご確認ください。
a0101923_229388.jpg

【外観】



a0101923_22322262.jpg

【キッチン】



a0101923_22325148.jpg

【LDK吹抜け】


住まい創りの参考にお気軽にご来場ください。
また、弊社が販売させていただいておりました、交野市私市5丁目のフェリーチェ私市
の最終分譲ラスト1区画がいよいよ建築スタートとなりました。考え抜かれ、洗練された
設備とデザインで自信をを持ってお薦めできるお家です。12月5日に棟上の予定です。
是非、自慢の構造躯体をご覧ください。必ず勉強になりますよ。
a0101923_2210297.jpg

フェリーチェ私市B号地 完成イメージパース
by kent21b | 2007-12-02 22:13 | 社長ブログ
本当にご無沙汰しております。
建都の植村です。
日々の慌ただしさの中で・・・・というのは言い訳ですが・・・(笑)
久しぶりのブログとなってしまいました。すみません。
実は、今日で39歳になりました。いよいよ30代最後です。
悔いのないよう一生懸命大好きな建築業・不動産業の仕事に30代最後を
取り組んで参りますので皆さんよろしくお願いいたします。
会社の設立が平成8年11月12日ですので、建都は今年で11年が経ち
12年目に入りました。これも全てお客様よりご愛顧いただきましたお陰です。
本当に感謝しております。
心よりありがとうございます。
12期目を迎えます2008年は暦も一周し節目の年となります。
お世話になりました皆様に建都の感謝祭が出来ますよう頑張ります。
弊社で購入していただきましたお客様・建築していただきましたお客様・
リフォームしていただきましたお客様・現在、弊社でご検討していただいてるお客さま
に、どうすれば、何ををすれば、お喜びいただけるのかを、テーマに取り組みます。
日ごろ何かと色々大事なことに気づかずに仕事をしている事も多々有るかと思います
ので、皆様のご指摘や・ご要望などがございましたら何卒、ご指導並びにアドバイス
をください。よろしくお願いいたします。
by kent21b | 2007-11-25 19:51 | 社長ブログ
暑い日が続きますね。
建都の植村です。
本当に夏らしい毎日です。
弊社は明日12日より17日まで夏休みとさせていただきます。
営業の洲崎くんは、田舎が鹿児島なので一足先に本日より帰省しました。
昨日、今日と交野市駅前のブロッサムガーデンのマンションのリフォーム工事
をさせていただいております。私もこちらのマンションでの工事は初めてなんですが、
交野市駅に徒歩すぐの利便性でまた、静かで、建物内部の扉や設備もグレードが
高くとても良いマンションでした。
マンションの場合、少しのリフォームでかなり良くなりますし、オートロックなど
防犯性能も高いので安心です。
弊社では、エアコン1台の除菌清掃(洗浄機使用)から、水周りの清掃、年末のパック清掃、
お家の丸ごと清掃など全てのご要望にお答えますし、エアコンなどの電気商品も販売
させていただいております。ちなみに、家電大手の電気屋よりも価格は安いです。
お気軽にご相談くださいね。
良いお盆休みをお過ごしください。
by kent21b | 2007-08-11 17:05 | 社長ブログ
住まいは家族の重要文化財産!
建都の植村です。
ご無沙汰しております。
ギックリ腰で大変でした1週間前にぎっくり腰になりまったく動けなくなりました。
ようやく少し動けるようになりましたがその瞬間は本当に大変でした。
救急車で運ばれました。(笑い)
あらためて健康の大切さが身にしみました。人間は二足歩行なので足腰が一番
大事ですね。普段健康の時には気づかなかったり、気にならなかった段差など
10cm程度でも大変不自由で、車の乗り入れや、トイレやお風呂の使用でも
不便を感じました。私も建築に従事するものとしてバリアフリーや、健康素材など
身体にやさしい住まい創りをもっと研究して安心して住まうことの出来る家創りに
取り組みたいです。考えて考えて諦めず創意工夫しつづければ必ず素晴らしい
家創りのご提案が出来ると思います。
最近、本当に感じますのが、住まい(マイホーム)は人生の大半を過ごす場所ですし、
人が生きて行く上で一番大切な衣・食・住を司る大事な部分です。
最近の住宅ローンでも35年ローンが主流ですこのことから考えますと、
30歳の人が新築住宅を購入し35年ローンとすれば完済年齢は65歳です。
単純に3500万円の住まいであれば金利を除いて考えれば1年間で100万円です。
一月にしますと約8.3万円です一日にしますと約2700円です。(単純計算です。)
人生の大半を過ごす大事な住まいにかける費用としてはいかがでしょうか、
私は決してこの点だけから見ると高くないと思います。色々なライフスタイルが
ありますし一概には言えませんが、住まいには家族や自分自身の歴史が
刻まれす。「家族の重要文化財産」だと私は思います。
だからこそ住まい創りにはこだわりを持ち続けてほしいと思います。
日本の住宅事情は土地も高くまた、建築費と住宅の質とのバランスは
良くないと思いますが、私は創意工夫と建設会社の信念、お客様の信念があれば
費用対効果があり満足できる住まい創りが必ず実現出来ると思います。
安心して住まい・満足して住まい・人生の歴史を刻む「家族の重要文化財産」の
実現に向けて一生懸命、研究し取り組みますので今後ともよろしくお願いいたします。
私が考えます具体的なビジョンなども今後ブログでコメントさせていただきます。
このようなお話になりますとついつい熱くなりすぎます。(笑)
by kent21b | 2007-07-30 21:00 | 社長ブログ